カンタとハンナ

kantahanna.exblog.jp ブログトップ | ログイン

私とカンタの病院放浪記Ⅱ

            とても気持ちのいいお天気の大阪です。
            
            今日も昨日に続き、又長文になるかも、、、です^^ゞ

 
            ==

            昨日の続きです。
 
            河川敷で散歩した後、新しい病院で紹介して貰った場所へ。
            そこは先日カンタを連れて来た事のある、夜間救急センターです。

            昼間は、紹介状のある重体の動物しか診てなくて、
            普通の動物病院とは違います。

            カンタは、ここへ来た時の事、呼吸が辛い最中だったので、
            あまり覚えてないかもしれません。
c0087521_112639.jpg

            痛くない病院やよ~
c0087521_1123656.jpg

            ちょっと興奮気味・・・
            ハンナは賢くしてくれてます^^
c0087521_1125963.jpg

            
            紹介して貰った先生は、先に行って来た病院でも勤務
            されている先生でした。
            院長先生の計らいで、カンタのもしもの緊急の時は、
            昼でも夜中でもここで。
            通常の診察は、あっちの病院で。
            昼でも夜間でも同じ先生に診て貰える様に、この先生を
            カンタの主治医にと、考えて下さったそうです。

            有難い心遣いに感謝です。

            (でも、この先生、昼も夜中も、大阪と兵庫県掛け持ちで、
            一体いつ休んでるんやろう・・・)


            そして、この新しい先生はとても丁寧に、エコーを撮る必要性から
            全て説明してから検査を始めて下さいました。

            カンタの検査は1時間半位。
            その間、車で待つ事にしました。
            いつも自己中なハンナですが、
            病院の付き添い業務は本当に賢くこなします。
c0087521_11111349.jpg

            文句も言わずに、昼間から静かに寝て待ってくれます。
            助かります。

          
            さて、検査結果です。
c0087521_11123380.jpg

            黄色い色の部分が、カンタの心臓内部で血液が逆流して
            しまっている部分です。
            黄色が嫌いな色になりそうです。
c0087521_11124474.jpg

            こっちは、左が心臓の断面図です。




            先生のお話では、想像したよりは心臓の機能は悪くないそうです。
            勿論、血液の逆流は有りますが、まだ少ない方だそうです。

            この結果、カンタに必要な薬の種類と分量がはっきり
            決められるのです。

            今までは7種類の薬を服用していました。
            それが、2種類(血管拡張の薬と、利尿剤)になって、
            新たに必要な『気管支拡張剤』が増えて、全部で3種類になります。
            このうち、利尿剤の量は0に近づくのが理想です。

            薬の説明、カンタの心臓の細かいお話、事細かに
            教えて頂く事が出来ました。


            薬の種類が大幅に減って、本当に嬉しい!
            検査は高く付いたけど(笑)、やって良かった^^

             帰り道、カンタは疲れて眠ってました。
c0087521_1138242.jpg

             カンちゃん、お疲れさん。

             家では、お得意の足だけソファの下に入れたポーズで
             静かに眠ってました。
c0087521_11395684.jpg

             ハンナも、ご苦労さん。
c0087521_1140271.jpg

             
             カンタの咳と、荒い呼吸が昨晩からかなり落ち着いて
             来ています。

             心肥大によって、圧迫されていた気管が薬によって
             拡張されて、楽に呼吸が出来ているんだと思います。
             いつかは、この薬の投与もなくなってくれればなぁ・・・

             期待に胸が膨らみます^^
c0087521_11584842.jpg




              昨日頂いたコメントに少しずつお返事しています。
              まだ、途中ですが・・・^^ゞ
              これからも、出来たり出来なかったりすると思いますが
              どうぞ、宜しくお願いしますm(__)m



びりびりくんの所にも、大きなかんた君が!
          
 ←こちらをポチっとお願いします~♪
人気blogランキングに参加しています~^^  
            
by kan4han10 | 2007-04-30 11:55 | Comments(33)
Commented by kkagayaki at 2007-04-30 12:19
おお、一番だぁ、いい先生にめぐり合えてよかったですね。後はひたすら治療に専念していくだけですね。こころなしか、カンタちゃんの顔が明るく感じられます。時を同じくして喘息に悩まされていた私、気管支拡張剤でのおかげで咳き込むことは少なくなりました。一緒に頑張ろうね。
ハンナちゃんもお疲れ様でした。親孝行でしたね。
Commented by イル at 2007-04-30 12:40 x
ママさんの不安を取り除くことで、カンちゃんも安心して治療を頑張れると思います。
私も先住犬の病院を3回変えました。
自己満って言われるかも知れないけど、話せないこの子の代わりに私がちゃんとしなきゃって考えると、変えざるを得なかったんです☆
3度目の正直で良い病院に巡り会え、ヒメもお世話になってます。
カンちゃんにとってここの病院がかかりつけ医になります様に。

カンちゃん、お薬減って良かったね!!
お顔も元気そうになってきて安心してるよ♪
色んなワンコたん達もがんばってるよ。カンちゃんも負けずに頑張ろうね♪

ハンちゃんもお疲れ様♪
ハンちゃんは本当に優しい素敵なレディーや!!
Commented by ゆちゅみ at 2007-04-30 12:44 x
がんばってきたことを、神様が見ていてくださったのですね。
そして、かんはんさんが安心して任せられる良い先生に出会ったのですね。
信頼関係、本当に難しいですが、
信頼関係があると心強いものはないですよね。

かんはんさん、カンタくん、ハンナちゃん、お疲れさま。
通院も検査もドキドキするから疲れたと思います。
ゆっくりしてくださいね(^-^)

どこかに足を入れて眠るのって、気持ちいいですよね。
以前、したことがあります。(なぜ気持ちいいのか分からないですが)
Commented by ふーたまま at 2007-04-30 12:51 x
どんないい治療でも、患者さんやそのご家族が納得していなければ意味は半減してしまいますね。
かんはんさんが納得のできる病院を探してご自分でいろいろ考えていらっしゃるのはとてもよくわかります。
医療にかかわるものとして、これからも患者さんやご家族のことを一番に考えていかねば、とこころが引き締まりました。
ところで、東洋医学と西洋医学がまったく別で相反するもの、と言うようにおっしゃったお医者さんがいらっしゃったようですが
それは間違いだと思います。
まったく別のものでない分、併用には注意が必要と思いますが
どちらも得意なところと不得意なところがあって、両方のいいところをあわせて治療をして行こうという医師がほとんどだと思います。
漢方薬と西洋医学の普通のお薬と両方を処方することだって多いですしね^^
蛇足ですが付け加えます!(笑)
Commented by Paccman at 2007-04-30 13:24 x
きちんとした診断、治療ができたようでよかったですね!ほんとに私もうれしい!!お薬の数も減ったようだし、このまま状態が落ち着くといいですね。

カンちゃんの診断中はいい子にしてたし、ハンちゃんも車の中でちゃんとおりこうさんに待っていて、病気をしたこを持つ家庭って、家族みんなの応援と協力が必要だと、あらためて感じました。

これからどんどんカンちゃんの症状が改善すること祈っています。
Commented at 2007-04-30 13:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りんご at 2007-04-30 13:44 x
ママさん、良かったね~!少し安心だね。
これからも、どんどん良くなる!良くなる!良くなるよ~!!
Commented by yasuko at 2007-04-30 13:49 x
お誕生日を大勢の人と一緒迎えられて、今度はよい先生とのめぐり合いでお薬が減って。
おかーさん、良かったですね。治療に必要はわかっているけれども、出来れば少ない方がいいですよね。小さなカンちゃんの体には余計そうかなと思います。
本当に良い先生にあわれてよかったです。

良い季節に明るい顔でお散歩できる日々。楽しみにしています。
Commented by PIPおかぁたん at 2007-04-30 15:40 x
かんはんさん、こんにちは。カンちゃんのお薬の量が減ってよかったですね!病院を変えるって本当に大変なことですよね。カンちゃんの為に本当よく頑張っていると思います!かんはんさんは偉いです!プレッシャーやストレスに押しつぶされないように頑張ってね!
私も気管支拡張剤を飲んでいます。呼吸がしやすいだけでも身体も楽だし何よりも夜、まもとに眠ることが出来るのが嬉しいです。きっとカンちゃんも楽になっていると思います。いつかお互いに気管支拡張剤がいらなくなりたいわ(^-^)どっちが早くお薬とおさらばできるか勝手にカンちゃんと競争させてくださいねσ(^^)
Commented at 2007-04-30 15:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by no-ri at 2007-04-30 15:55 x
良い先生に巡り合えたようでよかったです。
勇気を出して病院変えて正解でしたね!!
Commented by らいまま at 2007-04-30 16:03 x
ワタシも病院選びはとっても大切な事だと思いますよ。なので今回かんはんさんが病院を変えたのはとっても良い選択だったのではと思います。そして、周りの方がどんなにあの病院は良い、あの先生は良いと言われても自分にとって、我が家のワンコにとっても良い先生とは限りませんしね。
新しい先生がかんはんさんに合って良かったです。かんはんさんが安心してればカンちゃんも安心できますものね~
Commented at 2007-04-30 16:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しゅう at 2007-04-30 17:40 x
 それとなく感じ取っているからこそ、こういうときにおとなしくしてくれるんでしょうね。言葉が通じなくても通じるものがあるはずですから。。。
 
Commented by そらまめ at 2007-04-30 18:14 x
納得いく病院選び、先生に出会えられてよかったとおもいます。
薬の副作用には悩まされますが、いつもと違う症状が表れるとすぐに電話でその旨を話し、処方していただくようにしています。これは症状を伝えられる人間ですから・・・できることなのですが、ワンちゃんには中々難しいことですよね。
安心感が一番の薬です、ね、きっと!!
Commented by えりママ♪ at 2007-04-30 18:53 x
今度の先生は、こちらから聞く前にちゃんとインフォームド・コンセントを
してくれる先生で良かったですね。
こういう状態だから、この薬をこれくらいの期間投与しましょう。この説明
があるのと無いのでは飼い主の心の不安がどれだけ違うか・・・
獣医さんにとったら患者(犬)の内の一人(一匹)かもしれません。
でも飼い主にとっては大切な家族の一人(一匹)なのです。
あの時こうしておけばよかった・・もっと他に出来たのでは・・・
と後悔する位なら、この子(愛犬)の為、今出来ることをしよう・・・
そう思って当たり前ですよね。
『何もせずに後悔するのと、やって(行動して)後悔するのは全く違う!』
どこぞの哲学者が言ってた?ような・・・今は私の座右の銘です(^^)
やって(行動して)安心してください、ね。
最後のカンちゃんの写真・・・涙かな??あかん!かわいすぎだよ~~
Commented by haman at 2007-04-30 19:14 x
お薬7個から3個にへるなんてすごい! しかも呼吸も楽になってよかったね、かんちゃん^^
先生でこんなにも違ってくるなんてビックリです! 
かんはんさんの選択で本当にどんどん良い方向にむかってますね!
こちらにおじゃまするよーになって、犬飼い初心者にはとっても勉強になることがたくさんあります。
いつもホントかんはんさんの愛情と頑張りに感心させられます!
かんちゃん、えらかったねぇ~~ はんなちゃん、お疲れ様^^ 
Commented by あくせるの母 at 2007-04-30 20:41 x
かんちゃん、おつかれさん。
えらかったね、検査。おくすり少なくなってよかったね。おいしくないもんね。ハンナちゃん、おかあさんを支えてあげてね。
Commented by すう at 2007-04-30 20:59 x
良い先生にめぐり合えた様で安心しました!
ほんとに病院探しはただでさえ大変なのに・・・
ママさん、お疲れさま!ハンナちゃんも偉かったね~!
もっちろんカンちゃんも!ちょっと疲れちゃった様やけど
お薬、少なくなってほんとに良かったね~!
ほんとに皆さんお疲れさま~!
Commented by dori at 2007-04-30 21:02 x
カンタ君、お疲れさま~
かんはんさんも、ハンナちゃんも~本当にお疲れさま。
でも、検査を受けて良かったですね。
大変な検査でも、結果が分かれば先に進めますものね。
良い先生に巡り会えた様ですし、これからですね。
いろいろな事があると思いますが、頑張って下さいね。
いつも応援しています。
カンタ君の笑顔が私には最高のお薬です。
Commented at 2007-04-30 21:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 雪だるまん at 2007-04-30 21:52 x
カンちゃんのお薬、すごく減りましたね。よかった。
カンちゃん、長時間の検査おつかれさま。がんばったね。
新しいお薬、効いてるようでうれしいです。
ハンナちゃんもおつかれさまだったね。
私、カンちゃんはもちろん大好きですけど、ハンナちゃんのキャラ?も大好きです。
Commented at 2007-04-30 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-04-30 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちる吉 at 2007-04-30 23:03 x
良かったですね。びっくりしました。7種類も薬が出ていた事に。現在ちるたんも同じ3種類飲んでいます。今気温の差がはげしい為注意深くなっています。カンちゃんの笑顔にはいつも癒されます。カンちゃん良かったね!
Commented by げんちゃん. at 2007-04-30 23:09 x
かんはんさんがしっかりとしたケアをしていたからこその成果ですね
検査の結果はまだ心配なところもあるけれど、これだけ色々としてくれる先生とかんはんさんと気配りのハンナちゃんがついててくれるからカンちゃんがどんどこ回復すること間違いなしだと思いますよ♪

それにしてもハンナちゃんって素敵な子ですね~
ますますいつの日か・・・って想いが強くなってきました
それまでに我が子達をしつけなくっちゃ(汗
Commented at 2007-05-01 01:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ショコラママ at 2007-05-01 10:06 x
カンちゃんお薬が少なくなって本当によかったね!
ママの一生懸命な気持ちとハンナちゃんの賢いつきそいと、そして何より長時間の検査も頑張ったカンちゃんがえらかったからだね~!
これでカンちゃんの体への負担も少し軽くなってホントによかった(^^)/
ばんざ~い!!
Commented by オレンジぱぴこ。 at 2007-05-01 11:36 x
エコー検査は、ぱっくも今年初めて受けました。
カンタくん同様、検査前もっと悪いのではと言われてたのに
それほど悪くないとわかって、受けてよかったと思いました。
お薬は少ない方が嬉しいですよね(^-^)
ホメオパシーとうまく両立して、元気になるよう応援しています。

Commented by MALI at 2007-05-01 11:37 x
良い先生に巡り会えて良かったですね。薬も少なくなって良かった!
かんはんさんがカンちゃんの為にして来た事すべてが良い方向に向かっている様に思います。
ハンナちゃんも本当におりこうさんだね!えらいえらい!!
カンちゃん、お薬少なくなって良かったね~。一生懸命頑張ったご褒美だね!
Commented by coi at 2007-05-01 15:16 x
カンちゃん!日に日に笑顔が増えてるねぇ~^^
オバちゃんはほんとに嬉しいわ。
お薬も減ったし何よりも呼吸が楽になったってのが嬉しい!
ゆっくりで良いしちょっとづつで良いしこの調子で元気になって下さいよ!

ハンナちゃん。偉いねぇ~。ちゃ~んと分かってるんやねぇ~^^ええ子やねぇ~。
Commented by ぽめワン at 2007-05-01 19:19 x
こんにちわ。
以前(3月末ころ)リンクさせてください♪とコメントいたしましたカンタ君似のポメがいるぽめワンです。
やっとこさ更新しまして、5/1の日記でカンタくんハンナちゃんを紹介させて頂きました。
&サイドメニューにリンク貼らせていただきました♪
本当に有難うございますです♪

この1ヶ月カンタくんいろいろありましたね。。。読み逃げしてました(汗)
ドキドキしましたが、無事11歳になって心から嬉しく思っております。

カンタくんおめでとう♪これからもかわいい笑顔みせてね♪

病院選びって難しいですよね。。。私も今のところに越してきて探すの大変でした。。。

お忙しいことと思いますので、お返事とかいいですので♪

すごく時間が出来たときにでも、うちのまろんくんとジルさんをチラ見してくださ~い(笑)

また遊びにきます・・
Commented by ジュリ姉さん at 2007-05-01 21:05 x
病院選びって本当に難しいですよね…(涙)
獣医さんが決定的なミスをしたり不信感を抱いたら
すぐに転院することを考えられそうですが、
今の病院で特に悪化しているわけではない場合、
なかなか転院する勇気って出ないと思います(私もそうですが)。
でもカンタ君には心強い先生が見つかってよかったですね!
何より、かんはんさんが納得してカンタ君をお任せできるっていうのが羨ましい♪
獣医さんによって、これほど治療法も薬の処方も違うなんて
飼い主もしっかり勉強しないといけませんね!
これからも、カンタ君の笑顔がいっぱい見れるように
ホメオパシーと獣医さんとかんはんさん、
そしてカンタ君の応援団、みんなでタッグを組んで頑張りましょうね♪
line

2007年6月に天使になったポメラニアンのカンタと、ラブラドールのハンナのつれづれ日記


by kan4han10
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31